体力に自信あり!ソープのヒミツ♥

2021.02.22

風俗とひとことで言っても様々。
デリヘル、エステ、オナクラ、ピンサロ、ソープ。
その中でも最もサービスがハードと言われるソープについてご紹介します!

 

CONTENTS

▶ ソープってなに?
▶ 仕事内容
▶ お給料について
▶ ソープのメリット
▶ ソープのリスク
▶ まとめ

 
ソープってなに?
  

ソープ』とは『ソープランド』のこと。
「個室高級サウナ」や「特殊浴場」とも呼ばれる店舗型の風俗です。

お店の個室で女の子が待機するスタイルで、部屋の中にはベッド、マット、お風呂があり、そこでサービスを行います。
サービスが濃厚なことから、業界では【 風 俗 の 王 様 】と称されている職種です。

今では、ソープは新たに開業することはできないため限られた場所にしかない、絶滅危惧種です。

仕事内容
 

ソープでは最近は過激なサービスのお店が増えている傾向にあります。
そして、コースの平均時間が90分~120分と長く、必然的にお仕事内容も非常にハードなものになります。

 

即尺・即即プレイ(高級店のみ)
お風呂の前にフェラをすることです。

本番
ソープと他との最大に違いは本番行為があること。
コース時間によっては、2回、3回とプレイします。


NS、NN
NSはゴムなし
NNは中出しの略です。


マットプレイ
ソープはマットプレイが多いです。
 


など、デリヘルやエステなどと違って女の子の負担が多くなります。
そのため、お給料も高額になるのです。


  
お給料について

ソープは高収入の得られる職種ではありますが、それでもランクはあります。
高級店、中級店、大衆店などです。
下記の表を参考にしてみてください。


 

ソープのメリット

お客様1人の単価が高い
本番行為などサービスがハードなので、お客様の1人当たりの単価は高くなります。

店内接客で安心
ホテルや自宅での接客ではないので、盗撮・盗聴の心配がありません。

移動時間がない
お店の個室接客なので、移動する必要がなく移動時間のロス・身バレリスクがありません。
 

ソープのリスク

回転率が悪い
コース時間が長く、一人のお客様に時間をかける傾向にあるため回転率は悪くなります。

講習が厳しい
特に高級ソープは、おもてなしを重視するため、基本的なマナーから、マット・ベッドの技術まで叩き込まれます。

妊娠のリスク
ソープには本番行為があり、コンドームなしで中出しするプレイもあるため、妊娠のリスクは非常に高いと言えます。

性病のリスク
妊娠のリスク同様、性病のリスクも高くなります。

肌荒れする
ローションを1日に何回も使うため、お肌が荒れることがあります。

出費が多い
お客様へお渡しするドリンクやお酒は自費での購入が必要です。


本番行為のある風俗業なので、1日に何人ものお客様をお相手することになります。

体力も必要になりますし、あそこが弱い女の子には向いてないかもしれません。

まとめ


ソープのお仕事内容やお給料についてご紹介しました。
ソープはロングで1本単価でしっかり稼ぐ形のお仕事です。

濃厚で高度なサービスが求められるので、


✓とにかく稼ぎたい
✓体力に自信がある
✓ハードワークでも大丈夫
✓接客数が少ない方がいい
✓サービス精神旺盛
✓ソープ技術に興味がある


方は向いていると言えます。

一覧へ戻る/TOPに戻る

popular RANKING 人気記事ランキング

  • 1

    梅田エリアに2店舗同時OPEN!期間限定のイベント開催中♡
  • 2

    期間限定!求人イベント
  • 3

    ありえない!性病客を撃退!
  • 4

    体力に自信あり!ソープのヒミツ♥