させない!本番強要の断り方

2021.03.29

ソープと違って、ホテヘルやデリヘルは本番は禁止。
それなのに、“あわよくば”“出来て当たり前”と思っている人は残念ながらいます。
女の子も「お客様だから」、「お仕事だから」とうまく断れない状況だったりしますよね。

そこで、今回は本番強要の断り方をまとめてみましたのでぜひ参考にしてください。


 

CONTENTS

▶ 本番強要ってなに?

▶ 本番のリスク

▶ 誘ってくる手口

▶ 断り方

▶ まとめ



 
本番強要ってなに?
  

本番とは即ちセックスのこと。
この本番行為が容認されているのはソープだけです。
それ以外は禁止されています。

禁止されているにも関わらず、「本番させて」と言ってくるのが『本番強要』です。

本番のリスク
 

本番を迫られて、

「寝ているだけで終わる」
「ランカーになりたい」
「指名を返してくれる」

などで行為を許してしまった場合、女の子にはどんなリスクが待っているのでしょう。


・毎回本番行為を求められる
・掲示板に晒される
・性病の感染リスクが上がる
・飽きられる
・お店をクビになる
・お店が営業停止になる可能性
・違法行為で逮捕


などの可能性が挙げられます。
こんな結果にならないようにしっかりお断りしましょう。

  

誘ってくる手口

どんな風に誘ってくるのでしょうか。

ダメもと
遠慮がちに聞いてくる人はもともとがダメ元なので、「できません」と伝えれば、ほとんどが諦めてくれます。


金額交渉
お金払うから!と言われても揺らいではいけません。
目的を達成させればその客はもう来ません。

おだてる
テクニックや気分が上がる言葉を言われたとしても、したいがための方便。
先述のリスクを思い返してください。


脅し
みんなしてるよ。
「風俗で本番当たり前」と思っているかもしれません。
こういう人は掲示板に書き込みするケースがあります。


指名するから
リピート取れないよ。
など言われても本気にしないように。
リピートになられても
ずっと本番強要されるだけです。

勘違い
女の子が感じている姿に自分のテクニックで本番できると思い込んでいるパターンです。


ちょっとだけ
先っぽだけでも…で先っぽだけなことはありません。


どさくさに
何も言わず、シレっとしようとする人もいるので気を付けてください。

 

断り方

色々な誘いの手口がありましたが、では女の子はどう断れば角が立たずに本番強要を回避できるのでしょうか。
 

①可愛く断る

「ダメ♥」
笑顔を絶やさず可愛く言えば雰囲気を壊すこともありません。

 

②内緒

「本番を求められたら報告しないといけないの、でも〇〇さんだから内緒にしておくね」
やんわりルール違反を指摘しつつ、優しい女の子のイメージで好感度は上がります。

 

③聞こえない

「え?なんて?」
聞こえないふりでスルーするのも手です。

 

④そんな人だったの?

「ルール守る人だと思ってたのに」
少し拗ねた風に冗談っぽくスキンシップを交えて伝えると笑ってごまかしてくれるかも?

 

⑤軽い女と思わないで

「すぐエッチしちゃう軽い女だと〇〇さんに思われたくないから、今日はしない」
『今日は』とつけることで次は?と期待するのでリピートを増やせます。

 

⑦お店のルール

「本番行為はお店のルールでダメだと言われているので、お店に聞いていいですか?」
と笑顔で冗談っぽく言うと雰囲気も壊れにくく引き下がるでしょう。
もし、本当に「聞いて」と言われたら、本当に電話しちゃいましょう。


などなど、
雰囲気を崩さず言うことで本指名を返せるリピーター客になってくれる可能性があります。

ただ、あまりしつこい人だとそれも通用しないので、お店に連絡してスタッフさんに対応してもらい、今後は
NGに指定しましょう。

まとめ

本番強要する人は少なからずいます。
しかし、女の子の
対応次第ではリピーター客にもなりえます。
そして、本番強要される隙の与えないテクニックを持つもの一つかもしれませんね。

もし、本番を強要するお客様に遭遇したら、他の女の子も言われている可能性があるので、
スタッフに相談してください。

一覧へ戻る/TOPに戻る

popular RANKING 人気記事ランキング

  • 1

    知ってると得する☆シフトのヒミツ
  • 2

    癒し空間!女の子の待機方法って?
  • 3

    させない!本番強要の断り方
  • 4

    新人期間の過ごし方で稼ぎが変わる?!