キラキラ女子がナイトワークでアルバイトをする理由

2020.12.20

ナイトワークで働くからには、稼ぎたいのは当たり前。

キラキラ女子がナイトワークでアルバイトをする理由は

・セレブな生活がしたい。
・ブランドでマウントをとりたい。
・ハイスペック婚がしたい。


など。
自分を一番によく見せたいキラキラ女子はおしゃれも遊びも必須項目。

友達と旅行や合コンに女子会、インスタ映えを考えるとどうしてもお金が必要になります。

・普通のバイトは収入が少ない。
・遊びの時間を優先したい。

という理由からナイトワークでバイトする女の子が多いんです。

 

CONTENTS

▶ キャバ嬢と風俗嬢ってどっちが稼げるの?
▶ 風俗の方がキャバクラより働きやすい
▶ 風俗は支出が少ない
▶ キラキラ女子はパパ活している?

 
キャバクラと風俗ってどっちが稼げるの?
  

キャバクラと風俗ではどちらが稼げるのでしょうか?

キャバクラ
給料:時給制
時給:2,000円~5,000円が相場
平均:3,000円程度
日給:1日5時間で日給15,000円+α(平均の3,000円計算)

時給は指名の数や売り上げがないとなかなか上がりません。

風俗
給料:1接客で収入を得る歩合
1人 :60分5,000円~10,000円以上
日給:15,000円~30,000円以上+指名料やオプション

接客数が多ければお給料に反映されるので、キャバ嬢よりはるかに稼ぐことができます。

風俗は日払いでお給料をもらえるので、お仕事したその日に稼いだ分だけ持ち帰ることが出来ます。
「すぐお金が必要」という方に利点です。

風俗の方がキャバクラより稼ぎやすい
 

キャバクラは飲み屋さんになるので、お酒が飲めないとお仕事になりにくい傾向にあります。

夜遅くの営業になるため、遅くまでお酒を飲んで翌日学校に行けない・・・なんてことも。
バイトの目的と生活がちぐはぐになってしまっては意味がありませんよね。

風俗はお酒を飲むことはありませんし、キャバクラほどのトークスキルも必要としません。
また、同伴やアフターといった時間外での勤務もありません。

ノルマがあるキャバクラと違い、ノルマや罰金のない風俗は朝や昼から営業しているお店もあるため、自分の生活に合わせて仕事ができるので働きやすいのです。

  

風俗は支出が少ない

キャバ嬢はその見た目の華やかさから憧れる人も多いですが、その分お金が掛かります。

・美容室(ヘアメイク)
・ドレス
・ネイル
・プレゼント

などシフトで
出勤するたびにお金がかかるのに月給制です。

比べて風俗は
・完全無料送迎
・各サロン提携
・貸衣装

と女の子に
必要なものが常備されているお店がほとんどです。

そしてその日にお給料がGETできます。
お金を多くかけずに始められて
高収入な風俗の方が利点は多いと言えます。
 

キラキラ女子はパパ活してる?

お金を稼ぎたいと思う人の中には、
「パパ活の方がいいのでは?」と思っている女の子もいるのではないでしょうか。

手っ取り早く稼げそうな『パパ活』ですが、大きな落とし穴があるのです。

 

客層の違い

パパ活でのメリットは、男性を自分で選べるという点です。

SNSやアプリで交渉をするため、条件の合わない男性はお断りできます。
ただ、会いたくない人からアカウントを変えて連絡が来る可能性も。

個人的なやり取りになってしまうので、事件に巻き込まれても自己責任です。

反対に、風俗では身バレや問題が起こらないよう配慮がされています。

・徹底した顧客管理
・派遣先のNG
・知人の電話番号登録

などです。

そして、問題が起こればスタッフに助けを求めることができ、しっかりサポートしてもらえる。

これがパパ活と風俗の大きな違いになります。

 

給料の違い

パパ活では、お店に属さないため、お客様からもらったお金を全額自分が受け取ることができます。

◇パパ活の相場◇
デートだけ: 5,000円~20,000円程度
性行為まで:15,000円~30,000円程度

金額面だけれ見れば、風俗よりも稼げるような気がしますがデートで半日拘束されて2万円は割りに合わず、デート→性行為で1日使って3万円では損した気分になりませんか?

風俗ではお店と折半となるため、全額が手に入ることはありません。

ですが、きっちりと時間で料金が設定されているので、曖昧なことにならずしっかりとお給料がもらえます。
一回の出勤で複数名のお客様を接客するので1日の稼ぎとしてはパパ活の比ではありません。

トラブル対処

トラブルが多いのは断然パパ活といっても良いでしょう。

先ほども挙げましたが、パパ活はいわゆる“すべてが自己責任”になってしまいます。

<パパ活でのトラブル>
・約束のお金がもらえない
・盗撮やリベンジポルノに悪用される
・身バレ・ストーカー行為
・詐欺にあう
・妊娠や性病の可能性
・事件に巻き込まれる


など、これらの事件・事故に巻き込まれてしまっても自分で対処しなくてはならないのです。

その点、風俗は法律の範囲で営業していますし、何かトラブルがあったとしてもスタッフが対処してくれるため安心・安全です。

パパ活と風俗の大きな違いはお店に属して<いる><いない>かです。

キャバクラかパパ活か風俗かで悩んでいるあなた。
低リスクでしっかり稼いで豪遊したいキラキラ女子は風俗を選んでいます。

↓セレブ生活を送りたい女の子にオススメのお店↓

club BLENDA V.I.P(クラブブレンダビップ)
デリバリーヘルス
10:00~24:00
営業用HP
一覧へ戻る/TOPに戻る

popular RANKING 人気記事ランキング

  • 1

    風俗業界の罰金やノルマってなに?
  • 2

    性感エステは最強の安心業種♥未経験女子に人気なんです♪
  • 3

    効率重視ならホテヘル!
  • 4

    身分証ってなんで必要なの?その理由を徹底解説!