≪身バレ≫原因と対策!+言い訳例もあるよ★

2021.06.28

風俗で働いていて、心配になるのは『身バレ』ではないでしょうか。
この業界でお仕事している女の人の90%以上は家族や友達、恋人にバレたくないと思っています。
けれど、様々な理由があってしているお仕事。
ではバレないためにはどうすればいいのでしょうか。

バレる原因、対策、万が一の言い訳をまとめてみました。

 

CONTENTS

▶ 身バレの原因

▶ 対策

▶ 言い訳例
▶ まとめ



 
身バレの原因
  

友達
身バレの原因として多く挙げられるのが、悲しいですが友達からのバレ。
話を聞いて欲しくて友達1人打ち明けたら広まってしまったというのがあります。



写真
多く身バレの原因になるのが
・お店のパネル
・写メ日記
・仕事用のSNS

にアップした写真。

パネルは服装やメイクが普段とは違ったり修正が入る事もありますが、
写メ日記やSNSは私服や持ち物から身バレしてしまうことも。



勤務地
地元でお店を選んでしまい、友達や職場の人に見られてしまったり、
派遣されたお客様が知り合いだったりと、地元地域でお仕事すると身バレのリスクはアップしてしまいます。



プロフィール
プライベートアカウントで公開しているプロフィールとお店に掲載しているプロフィールが同じということで身バレするケースもあるようです。
特定される時は些細な部分からでもバレてしまうんですね。



金銭感覚
風俗でお仕事していることに疑われやすいのが、お金の使い方です。
風俗は一般的なお仕事と比べ1日で高収入を得ることが出来るので、
高くて手に入らなかったものが買えてしまう環境になるんです。
生活水準を上がってしまうことで、周りとの金銭感覚がズレてしまうのが原因です。

人の持ち物が「安そう」など感じてきたら要注意です。



発言・仕草
一般的にはあまりしない発言や、恋人との性行為の仕草でバレてしまった人もいるそうです。



スマホ
スマホを見られてしまってお仕事がバレてしまったという声も少なくありません。
検索履歴やお店・お客様からの連絡など注意が必要ですね。



仕事道具
家族や恋人と同居している人は仕事用のカバンを持ち帰ってしまうのを注意してください。
家に持ち帰ってしまってひょんなことから見られてしまってお仕事がバレる可能性が高くなります。

一人暮らしでも収納場所は気を付けた方がいいです。

対策

①人に話さない

何処からバレるかわからない分、信頼している友達でもお仕事のことは話さない方がいいでしょう。
悩みや気になる事は同じお仕事をしている女の子か、匿名の掲示板などで吐き出すようにしましょう。

 

②豪遊しない

いきなり豪華な暮らしは禁物です。
散財するならバレない程度を心掛けましょう。

 

③お店のロッカー

ロッカーが設置されているお店がほとんどだと思うのでお仕事の道具が入ったカバンはお店に置いておきましょう。
 

④写真

お店用に掲載する写メ日記やSNSの写真プライベートの服や小物を使わないようにしましょう。
また、パネル写真は加工、モザイク、顔カットなど顔出ししなくてOKなお店も多いのでスタッフさんに相談しましょう。

 

⑤スマホ

今やスマホの2台持ちの人は多くいると思いますので、お仕事用とプライベート用にスマホを分けるのも手です。
 

⑥派遣エリア

地元地域での身バレを防ぐために派遣エリアをNGにすることも可能です。
絶対に出会いたくない人がいるなら、スタッフさんに相談して対応してもらうことも可能です。

言い訳例


写メ日記から最寄りバレ
写メ日記に上げた写真から自宅付近がばれてしまった場合。

「友達の家に行った時の写真だよ」
「出掛けた時に撮ったやつ」


SNSに乗せたネイルから友達に身バレ
お仕事用のSNSにネイルを載せて友人にバレてしまった場合。

「それ流行ってるんだね」
「あ、この写真みてネイルしたから」


パネルから身バレ
お店のホームページを見た友達にバレてしまった場合。

「似てるかもだけど、違うよ。風俗してたらもっとお金持ってる」
「え?こういうの見てるの?風俗で仕事してるの??」と逆に聞いてみる


持物からバレ
持ってた高級ブランドから疑われた場合

「ブランド品のレンタルサービス試してみたんだ」
「頑張って貯めて自分ご褒美♪」


スマホの通知バレ
お店の出勤やお客様からの連絡バレした場合

「短期バイトの出勤確認の連絡だよ」
「職場の人からお誘いの連絡だわ~」

 

まとめ

いくらお店で身バレ防止対策をして、女の子自身が気を付けていても、些細なことからバレてしまうことはあります。
その時は、スタッフさんに相談して、パネルを消してもらったり、派遣地域をNGにしたりと対処をしてもらいましょう。

そして、言い訳例にもあるように、疑惑を持って聞かれても「違う」と堂々と答えればいいんです。
悪いことをしているわけではないので、挙動不審になる必要もありません。

まずは自分でできることと、お店で可能な対策をうまく利用してお仕事を頑張りましょう。

一覧へ戻る/TOPに戻る

popular RANKING 人気記事ランキング

  • 1

    「なんの仕事してるの?」もう悩まない回答方法
  • 2

    不安解消!盗撮を見破る方法!
  • 3

    ≪身バレ≫原因と対策!+言い訳例もあるよ★
  • 4

    重要なのは回数?時間?写メ日記更新のヒミツ