忘れないで!実はバックよりも大事なことがある!

2022.03.21

 
 
バックって何?

お給料バック

お客様が支払った料金から風俗嬢がお給料として受け取る金額のことです。
このバックを基本に、指名やオプションなどの料金が一日のお給料として支払われます。

 

指名バック

本指名やパネル指名の料金はお店によって変わります。
50%~100%の割合でお給料バックに上乗せされることがほとんどです。

 

オプションバック

オプションは通常のコースに1,000円~10,000円程度の追加するプレイのこと。
可能なプレイをお客様が追加された際料金が発生し、お給料に加算されます。

バック率って?

バック率は支払われるお給料の割合です。

お客様のお支払いが10,000円だったとして、バック率が70%だった場合、女の子の取り分が7,000円、お店の取り分が3,000円となります。

業種別バック率

風俗とは一言でいっても業種は様々で、バック率も異なります。
下記を参考にしてみてください。

ソープ 50%
箱ヘル 50~70%
デリヘル55~70%
オナクラ55~70%
メンズエステ50~70%

交渉ポイント

最近は求人などで
「お給料は貴女が決められる」など書かれているのを目にします。

初めからバック率が高額だと嬉しいですよね。
僅かな金額差だとしてもチリも積もればなんとやらで大きな差額になっていきます。
では、どうすればバック率はアップするのでしょうか。

実は声に出さなくてもお給料が上がるかもしれないんです!

 

#01 セットして面接へ

今すぐ働きたい!のも分かります。
しかし、面接に行く前にお化粧とヘアセットをしましょう。
苦手な人は美容院でセットして行くといいです。

お店のスタッフさんは毎日女の子を見ているので、セットしてるしてないは一目瞭然。
『働く気があるかないか』をこの部分でも確認されるんです。

 

#02 服装に気を遣う

面接に行く際は服装に気をつけましょう。
お店選びを自分に合うタイプ、コンセプトのお店に面接に行くことも重要です。
そして、できるだけお店が好感の持てる服装を考えましょう。

 

#03 表情や言葉遣いに気をつける

言葉遣いは最低限のマナーですし、面接の際の印象もガラッと変わります。
また、表情豊かな女の子は売れる要素。
笑顔だけでなく、いろんな表情を出してお店により興味と魅力を感じてもらうことができます。

 

バック率より重要なこと

稼ぎたいなら、バックが高い方がいい。
誰でもそう思うはず。

ですが、実はバックよりも重要なことがあります。

例えお店がフルバックを提示していても、お客様が来ないのでは意味がありません。

では、何を基準に集客を見るのか。
風俗の雑誌や求人サイトで広告費を使って大々的に宣伝していると集客があるお店だと判断ができます。

また、コンセプトがあっていないと稼ぎづらくもあります。
自分とお店のジャンルが合うお店を選びましょう。

 

まとめ

バックは大事ですが、結局のところ1日にいくら稼げるたのか。
週、月でいくらになるのか。
を考えることも大切です。

そしてそのお店で続けられなければ稼げてるとも言えません。

環境や待遇も含めてお店を選ぶことをオススメめします

<前 次>
一覧へ戻る/TOPに戻る

popular RANKING 人気記事ランキング

  • 1
    【教えて!】面接で必須の持ち物+α
  • 2
    不要?必要?講習の必要性
  • 3
    実は得?!人見知りの強みって何?
  • 4
    充実☆大手グループはメリットだらけ?!