デリヘルの仕事内容をカンタン解説!

2020.12.21

風俗業界にはさまざまな業種があります。
その中でもっとも店舗数が多い業種がデリバリーヘルスです。

この記事では、風俗未経験の女の子でも安心してデリヘルで働けるようにお仕事の流れを解説します。

CONTENTS

▶ デリヘルってなに?
▶ デリヘルの仕事の流れ
▶ まとめ

 

 
デリヘルってなに?
 

デリヘルとはデリバリーヘルスの略称で、店舗を持たない無店舗型の風俗店です。
デリヘルは事務所からお客さんの元へ出向き、ヘルスサービスを行うことから、出張ヘルスと呼ばれることもあります。

デリヘルはソープと違い、本番行為は禁止されています。

ホテヘルや箱ヘル、ソープなどは営業時間が深夜0時までと法律で定められていますが、デリヘルは24時間営業が可能。

自由出勤で融通が利き、本業や学校の時間に合わせ効率よく働くことができるので女の子に人気な業種です。

デリヘルは事務所と女の子の待機場所があれば営業することができるので、年々新しいお店が増えています。
全国に2万軒以上のデリヘル店があり男性からの需要が高く、主流のお仕事です。

 

デリヘルの仕事の流れ
 

■出勤
デリヘルは事務所に出勤をします。
自宅までの送迎が可能なので、希望する方は気になるお店に問合せして、送迎があるか確認してみましょう。

■待機
お客様から指名が入るまで待機をします。
待機室は集団待機・個室待機・自宅待機などがあります。

■お客さんの元へ
指名が入るとお店の車でお客さんが指定したホテルまたは自宅まで向かいます。
身バレ対策で派遣先エリアのNGも可能なので、お店の方に相談してみてください。

■お客さんと対面
お客さんの元についたらインターホンを鳴らして入室してください。
遊んでいただいたお礼と挨拶をしましょう。

■コース時間の確認
お客さんに希望のコース時間を聞いて、お店に電話で伝えます。
お店から料金が伝えられるので、お客さんに伝え料金をお支払いいただきます。

タイマーをセットし、プレイの準備を始めます。

■プレイ開始
プレイに入る前にお客さんと一緒にお風呂に入ります。

【デリヘルの基本プレイ】


 

■プレイ終了
時間終了10~15分前にお店から電話が入ります。
次の予約があれば、次のお客さんの元へ移動しますが、仕事が入っていなければ事務所に戻り待機をします。

■お給料の受け取り
お給料は
その日のうちに手渡しで支払われます。
勤務時間が終了したら帰り際にスタッフから受け取ります。

■退勤
退勤のときも車で希望の場所まで送迎をしてくれます。

交通費がかからないので、嬉しい待遇ですよね。
  

まとめ

初めのうちはなかなか慣れず、うまくいかないこともあるかもしれませんが、大切なのは楽しくお客さんと接することです。

お店には安心して働けるようにマニュアルがあるので、気になることがあれば何でもお店のスタッフに相談してみてくださいね。

一覧へ戻る/TOPに戻る

popular RANKING 人気記事ランキング

  • 1

    風俗業界の罰金やノルマってなに?
  • 2

    性感エステは最強の安心業種♥未経験女子に人気なんです♪
  • 3

    効率重視ならホテヘル!
  • 4

    身分証ってなんで必要なの?その理由を徹底解説!